2年前に亡くなった父親の借金の督促状が来たケース

状況

長年疎遠だったお父様が借金を残して亡くなったようで、死亡してから2年も経ってから借金の督促状が届きました。
どのようにすればよいのかわからずご相談に来られました。

当事務所からのアドバイス

相続放棄を行えば相続人でなくなるため借金を支払う義務がなくなること、死亡から2年が経っているが借金の請求が来てから3か月経っていないので相続放棄が可能であることを説明させて頂きました。

結果

3人兄弟であったため、全員の方から相続放棄のご依頼をいただきました。

相続放棄の最新記事

相続・遺言 無料相談受付中! 受付時間 平日9時~18時 0276-30-6880 無料相談の詳細はこちら